車の鉄粉除去、ホイールコーティング ガラスコーティングは富山市Calacl(カラクル)へ

コーティングオプションメニュー

ホイールコーティング

ホイールのために開発された専用コーティングを施工することにより、すぐに汚れてしまうホイールを、簡単なお手入れできれいな状態に保つことができます。

~16インチ 3,000~4,000円
17インチ~20インチ 3,500~5,000円
21インチ~ 4,500~5,500円

ウインドガラスコーティング

水道水や雨水に含まれるSi(シリカ)などの微量成分は、ウィンドウガラス表面に蓄積し、放っておくとウロコ状の汚れをつけます。こういった汚れは、なかなか落とすことができません。また、フロントガラス表面に砂やほこりがついた状態でワイパーを動かすと、サンドペーパーでガラス表面を擦っていることと同じようになり、知らず知らずのうちに傷をつけてしまっていることが少なくありません。ガラス表面に傷がつくと、そこに汚れがたまりやすくなります。 ウィンドウガラスが劣化すると撥水力が低下し、雨水がにじむように広がります。そのようなウィンドウガラスのまま、視界の悪い雨の日に走行することは大変危険です。そこで窓撥水コーティングです。

  軽自動車 セダン ミニバン
新車 7,000円 8,000円 9,000円
登録後3カ月以上 8,000円~ 9,000円~ 10,000円~

ヘッドライトコーティング

ほとんどの車種のヘッドライトレンズカバーは、アクリルで作られています。アクリルはプラスチック(合成樹脂)の一種で透明度が高い素材ですが、耐候性にはあまり優れておらず、熱や紫外線の影響を受け続けると化学変化を起こして変質してしまうのです。そこで耐候性や耐久性を上げるため、カバーの外側にはコーティングが施されている場合がほとんどです。ところがこのコーティングも樹脂系であるため、熱や紫外線には弱く、時が経つと白くにごったり黄ばんだりしてきます。 このような劣化しやすい樹脂パーツを守るのが、ヘッドライトコーティングです。劣化していない新車のうちに施工されると、より長く美しいまま保護することができます。

  コーティング クリヤーコーティング
新車(コーティングのみ) 3,000円  
黄ばみのあるヘッドライト 7,000円~ 20,000円~
劣化が激しいヘッドライト 10,000円~ 30,000円~

プラスチックモールコーティング

劣化の場合は交換される樹脂パーツですが、実はある程度の色褪せや白化は、樹脂パーツコーティングを施すことで本来の黒色と艶を取り戻せるのです。また、コーティングすることで汚れが付着しにくくなり、お手入れも楽になります。もちろん耐候性も付加されるため、太陽熱や紫外線に強くなり、樹脂パーツ自体の耐久性も向上します。樹脂パーツコーティングは、パーツが新しいうちに施工すると、より長くきれいな状態を維持することができるため、新車のボディーコーティングとの同時施工が一番のおすすめです。

  一般車両 樹脂モール部分が多い車
新車(コーティングのみ) 12,000円~ 25,000円~
経年車 25,000円~ 40,000円~